井指製茶のこと 2017-10-10T16:11:32+00:00

井指製茶のこと

井指製茶のこと

戦後、初代の実家の茶農家(静岡県菊川市)からお茶を仕入れ、
愛知県豊川市において行商販売を行いました。
当時から、お客様の要望や味の好みを大切に、
喜んでもらえるお茶を提供することを心がけてきました。
その後、豊川市市田町に小さな小売店を持ち、製茶機械大型冷蔵庫を導入し、
お客様のニーズにあったお茶をつくるようになりました。
近年では、ティーバックでも美味しく飲める製品の研究など、
皆様に喜んでもらえるお茶の提供に注力しています。

井指製茶のお茶づくり

多品種・小ロットにも柔軟に対応、提案力を兼ね備え販売店様と消費者とをお茶で結ぶ。

  • 日本茶インストラクター、アドバイザーが在籍、日本茶に対する高い知識を備え各小売店様に、その地域にあう売り場の提案をすることが可能。
  • 緑茶仕上げ機械一式を完備し、この地域における嗜好性の変化に対応できる製造システム(多品種少量生産が可能)完備。
  • 今では稀少となったレンガ造りの鉄釡砂煎機による自社焙煎の麦茶製造で、当該地域で得た「いさし園ブランドの麦茶」という信頼。

いさし園ブランド

取り扱う日本茶は静岡産茶葉を主とし、味の濃い深蒸し茶を中心に香りの強い若蒸し茶をブレンドしたものを、焙煎等により地域の嗜好に合うお茶を製造しています。麦茶は国産(茨城産)の大麦を主原料に自社焙煎の炒りたてを製造しています。今では珍しくなった砂焙煎で行い、炒りたてで新鮮香ばしいといういさし園麦茶のブランドイメージが定着しています。
健康茶にも力を入れ、健康作用があるとされるポリサッカライドが多く含まれる、秋冬番茶に着目した、水出し秋冬番茶も好評を頂いています。リーフ(茶葉)でのパッケージングや、簡単手間入らずのティーバッグ商品など様々な形態にも対応し商品をお届けしております。

会社概要

会社名 井指製茶株式会社
業務内容 お茶の製造 及び卸売
創業 昭和20年
法人設立 昭和49年
所在地 〒442-0862愛知県豊川市市田町大道下22-2
電話 TEL:0533-86-2273
E-mail isashien@aqua.ocn.ne.jp
資本金 1000万円
従業員数 13名
設備 緑茶仕上げ機械一式(日産1トン)、棚式乾燥機、
ドラム式乾燥機、合組機、TB加工機2台(日産3万パック)、
三角TB加工機2台(日産5万パック)、包装機2台、
窒素充填包装機、自動袋詰機1台、茶袋シール機2台、
麦茶焙煎機(鉄窯砂炒り焙煎方式/日産1トン)、麦茶粉砕機

お問い合わせ

ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。